ナカニシ健康経営宣言

ナカニシは、超高齢化社会が進展していく中、歯の健康が体の健康に通じるとの考えのもとに、人々の「健康寿命の延伸」に貢献することを目指しています。
この思いを実現するためには、何より従業員一人ひとりが「健康」であり続けることが重要であると考えます。

当社が「私たちのモットー」として掲げる「自分の価値を高めよう」は、健康面にも通じるものです。
ナカニシは、従業員一人ひとりが率先して自律的に心身の健康の保持と増進に取り組み「自分の“健康”価値を高める」ことができるよう、様々な健康増進活動に積極的に取り組むことを宣言します。

株式会社ナカニシ
代表取締役社長執行役員中西英一

健康経営推進組織体制

「健康経営推進委員会」にて審議・決定した健康推進諸施策を人事部健康増進課が事務局として社内外の関係先と連携の上、推進しています。

健康課題と具体的な数値目標

当社は歯科医療機器メーカーとして、口腔内の健康が体に及ぼす影響から、社内歯科健診をはじめとした従業員の口腔衛生に対する取組みを行ってまいりました。
このたび健康増進活動をより積極的に推進するに当たり「歯」・「体」・「心」の健康に着目し、健康課題を設定しました。

1

「歯」の健康

未処置う歯所有者(治療中は除く):0名
期限:2023年12月まで

【現状】
2019年歯科検診における所有者=174名、20.2%

2

「体」の健康

一次健診有所見者率:55%以下
期限:2023年12月まで

【現状】
2019年健診における有所有率=62.9%

3

「心」の健康

サーベイにおける「高ストレス&低エンゲージメント者」割合:10%以下
期限:2023年12月まで

【現状】
2019年「高ストレス&低エンゲージメント者」割合=18.0%

取組内容と実績

1「歯」の健康

<2020年度施策と目標>

  1. 就業時間中の歯科健診実施:受診率100%
  2. 未処置う歯所有者に対する歯科医院受診勧奨:実施率100%
  3. 歯のスペシャリストによる社内研修会:歯磨き指導の実施

<成果と実績>

  1. 就業時間中の歯科健診実施
    2018年度実績 受診率:88.6%
    2019年度実績 受診率:91.6%
  2. 未処置う歯所有者に対する歯科医院受診勧奨
    2019年度実績 実施率:100%
  3. 歯のスペシャリストによる社内研修会
    2018年度実績 全5回開催、延べ194名参加
    2019年度実績 全5回開催、延べ84名参加

2「体」の健康

<2020年度施策と目標>

  1. 一次健診:受診率100%、有所見率60%以下
  2. 二次健診対象者に対する受診勧奨とフォロー:実施率100%
  3. 運動習慣の定着:30分以上の汗をかく運動を週2回以上実施している社員割合20%以上

<成果と実績>

  1. 一次健診
    2019年度実績:受診率97.4%、有所見率:62.9%
  2. 二次健診対象者に対する受診勧奨とフォロー
    2019年度実績:実施率:100%
  3. 運動習慣(30分以上の汗をかく運動を週2回以上実施している社員割合)
    2019年度実績:16%

3「心」の健康

<2020年度施策と目標>

  1. ストレス&エンゲージメントサーベイの実施
    高ストレス&低エンゲージメント者:16.5%以下
  2. エンゲージメント向上研修
  3. メンタルタフネス度向上研修

<成果と実績>

  1. ストレス&エンゲージメントサーベイの実施
    2019年度実績 高ストレス&低エンゲージメント者:18.0%
    2020年度実績 高ストレス&低エンゲージメント者:15.7%
  2. エンゲージメント向上研修 受講率:89.2%
  3. メンタルタフネス度向上研修 受講率:90.9%
    e-learning受講(部下のメンタルタフネス向上、アサーションなど)受講率:100%(対象者=全管理職)